全人類が革新的な
夢を実現するための
文化を創る。

株式会社Shinonomeは、東京理科大学初の学生スタートアップとして、
小さな小さな地下室から生まれた会社です。
志を持ったクリエーター達が、朝から晩まで開発に没頭し、
寝食を共にしながら、イノベーションを生み出せる環境があったらいいな。
そんなわがままから、弊社は生まれました。

由来である"篠の目"という言葉は、大昔の住居にあった、篠竹を編んで作られていた採光用の窓のことを指し、夜明けという意味を持ちます。
私たちはクリエーターと世界を繋ぐ窓になり、
これからも世の中を照らしていきます。

コツコツと、
仲間を集めて、
大きくなりました。

現在弊社は、社内取締役が二人、社外取締役が三人。
共に働く学生クリエーターが人います。
2016年8月25日に起業したその日から、日が経ちました。

で、
何をやっているの?

私たちは、新しいテクノロジーと豊かな発想力で、研究開発領域の技術開拓、
後続する次世代のクリエーターを育成し共に活動する、タレントのシェアリングエコノミー事業を展開しています。

  • ワクワクするような自社サービスの開発
  • スピード感のあるソフトウェア・アプリの受託開発
  • お客様の要望に合わせたシステム設計・サイトデザイン
  • 負債技術の回収及び技術コンサルティング
  • 学生の育成と機会の提供
  • プロジェクトの支援
  • 他では体験できないイベントの提供
  • etc...

開発技術/使用ツールは、下記の通りです。

なんでも、
ご相談ください。

ITに関係しているいないに関わらず、社内で困ってることや、
気になることがあったらご相談くださいませ。
私たちがお役に立てることが、あるかもしれません。

Facebook
事業説明 企業文化 会社概要